法人のご紹介メニュー

法人のご紹介

ホーム法人のご紹介事業概要地域の子ども応援事業

地域の子ども応援事業

次代を担う子どもたちが地域において他者との交流などを通じて主体性や社会性などを身につけることができる事業及び子育て担い手を養成する事業に対して助成を行う事業となっています。

地域の子ども応援事業の構成と内容

(1)こどものまち事業
子どもが仕事や社会の仕組みを学ぶ「遊びと体験のまち」を子どもたち自身で企画・運営するなど、子どもが主体的に参加できる環境をつくることで、子どもの主体性、創造性及び社会性を育むことが期待できる事業
(2)中学生・高校生の居場所づくり事業
中学生・高校生に、学校や家庭のほかに、地域での居場所を提供することにより、様々な人との出会いや交流の機会、社会参加や多様な体験などを通じて、仲間づくり及び豊かな人間性・社会性を身につけることが期待できる事業
(3)子育て支援の新たな担い手養成事業
将来を担う子どもたちを安心して生み育てることができる環境づくりを目的として、子育て支援の新たな担い手として活動していくために必要な知識や技術などを学ぶための講座等を開催し、広く子育て支援の担い手を養成し、養成した担い手を継続して支援することが期待できる事業

助成対象団体

名古屋市内に活動拠点を有し、名古屋市内を中心に活動している児童健全育成に実績を有する2名以上で組織し、会則等が作成されている非営利の団体とします。指定管理施設が設置目的に沿って行う指定管理事業は助成対象となりません。

27年度実施助成決定団体

「こどものまち事業」助成

団体名 事業名
特定非営利法人名古屋おやこセンター こどものまち・デザイン ちくちく
てんぱくプレーパークの会 こどものまちinプレーパーク

「中学生・高校生の居場所づくり事業」助成
  ※2から4については継続団体

団体名 事業名
小幡緑地冒険遊びの会 つなしょから始まる友だち活動プロジェクト
特定非営利活動法人全国こども福祉センター(3年次) 社会で放置された子どものための居場所作りとコミュニティ運営
特定非営利活動法人ポトスの部屋(4年次) フリースペース「ポトスの部屋」
大高かみなりオヤジの会(5年次) 大高かみなりオヤジの会 主催「大高バスケットボール俱楽部」

「子育て支援の新たな担い手養成事業」助成

団体名 事業名
一般社団法人チャンス ちょっと耳よりなお話し会“ミニ講座”
特定非営利活動法人ボラみみより情報局 子育て支援ボランティア育成事業
てんぱくプレーパークの会 共有(ともいく)講座~子どもと一緒に大人も育つ~
つながる子育て  にじいろ 託児付き  子育て支援ボランティア養成講座
ママカフェin上名古屋 子どもっ手!(世代を超えて子育てを伝える講座)

助成金額及び助成期間

(1)こどものまち事業
単年度助成で上限20万円とし、平成29年度3月までに実施する事業とします。
(2)中学校・高校生の居場所づくり事業
新規に助成を申請する団体は、単年度で上限20万円とし、平成28年6月までに開始する事業とします。
既に助成を受けている団体は、単年度助成で、2年目20万円、3年目、4年目15万円、5年目以降10万円とし、平成28年4月以降も月1回以上開催する事業とします。

助成対象経費

対象事業の企画運営にかかる経費に充てるものとし、概ね次のとおりとします。
謝金・旅費交通費・消耗品費・印刷製本費・会場使用料・会議費・賃貸料・通信運搬費・広告宣伝費・保険料・賃貸など

  • 賃金については(1)こどものまち事業(2)中学生・高校生の居場所づくり事業を対象とし、上限を助成金額の1割までとします。
  • 団体運営に係る恒常的経費(事務所家賃・光熱水費・駐車場等)は対象外となります。
  • 他の助成金を受けて実施する事業は、当該助成金の対象外となります。

審査

提出された書類をもとに内容を審査し、募集締め切り後30日以内に全ての応援団体に文書にて結果をお知らせいたします。また、選考にあたっては新規及び拡充をはかる団体を優先します。

詳細はこちら  H27地域の子ども応援事業チラシ(PDF7515KB)

このページの内容に関するお問い合わせ先

地域福祉推進部
電話番号 052-911-3193