法人のご紹介

ホーム法人のご紹介事業概要地域福祉リーディングモデル事業

地域福祉リーディングモデル事業

地域福祉リーディングモデル事業とは?

~地域支えあい活動に取り組むあなたを名古屋市社協がサポート(応援)します~

 地域で安心して暮らしていくためには、介護保険等のフォーマルなサービスの充実とともに、支援が必要な人たちが、その人らしい生活がおくれるようにサポートする地域支えあい活動が必要とされています。こうした活動を安定的に住民の力で実践するためには、しっかりとした人材養成と実施後のフォローが求められます。
 「地域福祉リーディングモデル事業」は、このような地域支えあい活動の人材養成から活動を立ち上げるための企画準備・実施、そして活動が安定して継続できるまでを支援し、地域の中に住民の共助による活動の定着を試みる事業として実施しています。
 また、これまで個人の熱意や資質に負うところの大きかった地域福祉活動を、社会的に継続的な支援を行うことにより、組織的に継続できる公益的な活動に発展させ、地域で総合的な福祉力を向上することを目指します。

※地域支えあい活動とは・・・(本事業における考え方)

 地域で生活のしづらさを感じている人に対して、関係者が支援や見守りなどを行うことによって、その人らしい生活がおくれるようにサポートする活動のこと。

地域福祉リーディングモデル事業の構成と内容

~3つのサポートにより、地域支えあい活動を推進する事業です~

(1)人づくり応援(マンパワーサポート)事業

内容
 時期を分けて初級編とステップアップ編の2段階の講座を開催し、地域支えあい活動の担い手や活動を立ち上げようとする人材に対して、まずその活動を理解し、活動への「思い」を膨らませ、具体的な技術、組織運営等のノウハウを身につけてもらうとともに、いっしょに活動を立ち上げる仲間づくりを行う講座
対象者
地域支えあい活動に興味や意欲のある名古屋市内在住・在勤・在学の方
講座内容
地域福祉の基礎、現場見学、事業・予算計画の立案、組織運営、実践者の事例紹介 等

(2)活動資金応援(ファンドサポート)事業

内容
 継続的に実施する助けあい・支えあい活動の立ち上げに対して、3か年の継続助成を行うことにより、活動の円滑な立ち上げと安定した運営を支援する事業(選考あり)
助成対象団体
  • 2人以上で組織されている団体
  • 市内に活動拠点を有し、かつ市内を中心に活動している団体
助成限度額
3年間の助成額(総額)を30万円と200万円の2種類を用意し、各年度の配分額は助成団体の希望に対応(事業実施年度によって変更になる場合がございます)
対象活動その他
 年度によって変更になる場合がありますので、詳細はお問い合わせください。

(3)活動継続応援(アクションサポート)事業

内容
 人づくり応援(マンパワーサポート)事業受託NPO法人等が講座受講者及び助成団体の活動上の悩み等について個別に相談を受けるほか、安定して継続的な活動を行うことができるように支援する事業。
対象者
  • 人づくり応援(マンパワーサポート)事業講座受講者
  • 活動資金応援(ファンドサポート)事業助成団体

このページの内容に関するお問い合わせ先

地域福祉推進部
 電話番号 052-911-3180 ファックス番号 052-917-0702